Diary

日記 閲覧フリー 「鈴の音シアター Pleasure for 湯 vol.7」について

昨日開催したワンマンライブ「鈴の音シアター Pleasure for 湯 vol.7」について
改めてブログを書かせてね。





昨日のセットリストから!


★セットリスト★

1.ワンダーアラウンド

2.Boys be Smile

3.glory colors ~風のトビラ~(ZONEさんカバー/リクエスト)

4.Garden

5.ETERNAL DESTINY(榊原ゆいさんカバー/リクエスト)

6.My shinin' star

~ショートムービー上映~

7.You've got a friend(キャロル・キングカバー アコースティックセッション)

8.forked road(アコースティックセッション)

9.目覚めた朝にはきみが隣に(アコースティックセッション)

10.すべての終わりの始まり

11.Re;starting

~アンコール~

12.熱情ブレイブ!

13.Girl meets love





今回はなんといっても
「AKIBA'S TRIP Festa!」メインテーマソング「熱情ブレイブ!」を
初披露させて頂きました!!

曲を頂いた時から「熱情ブレイブ!」が大好きになっていたので
無理を承知で、相談させていただきました。
ゲームのリリース前だし、まだライブで歌うのは難しいと思っていたけど
DMM GAMESさん、アクワイアさん、Elements Gardenさんのお力添えあって
皆の前ではじめて歌う事が出来ました。
本当に、本当に、ありがとうございます!
「AKIBA'S TRIP」の整地で歌える事は、とっても光栄な事。
好きなものを信じ続ける歌詞も、秋葉原という街にぴったりだと思う。
これからも大事に、大事に歌っていきたいです。

「AKIBA'S TRIP Festa!」のリリースも気付けば一ヶ月後!
まだ事前登録が済んでいない人はウェブサイトから登録して、
リリースを楽しみに待っていようね!!

私も楽しみだよーーー!早く遊びたいよーーーー!







毎回ワンマンを作る度に考えている事は違うんだけど、
今回はもっと別のベクトルのことを考えながら準備していた気がする。

「鈴の音シアター」おなじみのリクエスト曲や、アコースティックセッション、
今年から挑戦を始めた洋楽カバー、自主制作ショートムービーなどなど
鈴湯ワンマンならではの企画やコーナーは今回ももちろん用意していたけど
昨日は「どうしてリクエストを集めるのか」
「どうしてカバー曲を歌うのか」
「どうして音楽以外の作品作りをするのか」
もっと根本的な意味を考えながら、準備をしていました。

私は前回の鈴の音シアターでハッキリ
「皆と一緒に歩いていきたい」と口にしたけど
それはうれしい、楽しいを共有したいという事。そして悲しい、辛い、寂しいを
あなた一人に背負い込ませないよという事。
でも言葉にするだけなら誰にでも出来て、じゃあどうしたら実行に移せるかと考えた所で
私は皆が必要とした時にすぐ近くに行けるわけではなく
論理的に解決出来るかといえばそうでもなく
「自分が誰かに対して出来る事なんてあるんだろうか」と思って
無力さを随分感じてた。

でも、小さい時から口ベタだった私が
考えている事を伝えるために、音楽や、絵や、お芝居を自然に好きになって
自分の表現手段の一つとして使い始めたことを思い出して
今私がやるべき事は、
今の私が出来るあらゆる手段を使って、
「あなたと色んな事を分かち合って生きていきたいんだよ」と伝えること。

そのために、
困難な時代から生まれた名曲の言葉をお借りしたり
耳だけじゃなくて目から届けられるものをと思って、映像や絵を使ってみたり
もっと直接、来てくれる皆の思い出に触れながら歌ったり
そういう事が自由に出来る場所として、
「鈴の音シアター」を続けたいんだと考えていたんです。

ワンマンじゃないときっと出来ないと思う。
だからこそやりつくしたい気持ちで、あの場所に立っていました。

恥ずかしながら、私は自分のためだけにステージに立ち始めました。

でも舞台や音楽は、そして皆が、私に誰かと生きる事を教えてくれました。

制限や善悪のないとても自由な表現の場で、
私は私の方法で、皆と一緒に歩いて行くために歌い続けたいです!






楽しかったね!!
楽しそうだ、私!!






アコースティックセッションゲストで来て下さった高山大さんと!
リハーサルやスタジオでたくさんお願いをしてしまいましたが
すごく丁寧に汲み取ってくださって、当日は背中を預ける気持ちで歌わせて頂きました。
ありがとうございました!!





OAを努めてくれたキセキレイちゃん!
レイちゃんの代表曲とともに鈴の音シアターを盛り上げてくれました!!
いつも、ワンマンライブに遊びにきてくれていたんです。
本当にありがとう!!





昨日は「Wake Up, Girls!」等たくさんの作品に出演している、声優の甘束まおちゃんと
「アイドルマスターシンデレラガールズ」でも大活躍中の、声優の春瀬なつみちゃんが
応援に来てくれました!
二人ともすごく忙しいのに駆けつけてくれた。。。ありがとう!!





歌手の北沢綾香ちゃん・雪ちゃんも来てくれていたよ~!!
綾香ちゃんいつもありがとう!雪ちゃん、12月の主催ライブ 「鈴の音学園文化祭vol.1」もよろしくお願いします!








皆から頂いたプレゼント、お花、全部全部うれしいです。
ありがとうね!!
美味しそうなモノは、漏れなく私の作業のお供になります。w





アクワイア 遠藤さん、Elements Gardenさんからもお花を頂きました!
すごくキレイなお花。。。私が頂いていいのだろうか。。。!
とっても嬉しいです。
「AKIBA'S TRIP Festa!」メインテーマソング「熱情ブレイブ!」しっかり歌わせて頂きました!





アクワイアさんからはお土産も頂いちゃいました!
ハロウィンのクッキーと…あ、あ、「AKIBA'S TRIP2」です!!!
今日からの予定が決まりました…しばらくゲーム三昧です…!!
ありがとうございます!





そしてそして
昨日発表させて頂いた事!

「鈴の音シアター Pleasure for 湯 vol.8」
2017年2月3日(金)秋葉原グッドマンさんにて

開催決定しました~~~~!!!!


一般チケットは明日10月23日イープラスにて発売開始です!

こうして8回も続けられる事は簡単な事ではないと信じたい。
私達が作った場所だと信じたい!


来年、また同じ場所で
一緒に遊ぼうね。大切な1日をつくろうね!






ワンマンのお知らせも出来たけど…

次は、
12月18日の主催ライブ 「鈴の音学園文化祭vol.1」です!!


渋谷DESEOさんにて開催!
鈴の音シアターとは違う、ゲームソングシンガーさんと共につくる新しい場所を目指したい!


休んでる暇はなーーーーい!





改めて、
昨日は「鈴の音シアター Pleasure for 湯 vol.7」に足を運んでくれて
本当に本当に本当にありがとうございました!

「鈴の音学園文化祭」「鈴の音シアターPleasure for 湯 vol.8」

どちらも楽しみにしていてね!




また皆に会える日を待ち侘びながら
一歩一歩、進み続けます!



鈴湯

コメント:

ヒカル

ワンマンライブおつ湯ですO(≧∇≦)O
今回のワンマンライブも最高でした(*´ー`*)
今回の鈴湯ワンマンライブをとおして、僕は・・・夢を諦めたくない。
夢のためなら、どんな辛い事でも乗り越えてみせます!
鈴湯さんがどんな事でも乗り越えられる力と勇気と希望をくれたおかげです!
本当に鈴湯さんのおかげです!ありがとうございます!!!

Sat, Oct 22, 2016 at 09:21 PM